2013年09月11日

魔物か亜人かと言えば亜人だ

いては、ひとまず忘れる事にして。
 当面解決するとは思えない事に頭を悩ませるより、ゴルゴンの村で家畜の事を学ぶ方が有益だと割り切ったのだ。
 やり甲斐のある仕事だと思わず笑みをこぼすショナは、いっそ自分はこちらを専門にして担当しようか、などと密かに考えたりしていた。
 亜空の新しい仕事はそれなりに順調に進んでいる。
************************************************
ライムは漢方で言うところの腎虚まではいっていません。
危ない所でした。
次は翼人で書く予定です。nike ウエア

ご意見ご感想お待ちしています。お気に入り17000件記念、extra20です。
********************************************
extra20 その頃亜空C

 翼人。
 魔物か亜人かと言えば亜人だ。
 ゴルゴンが人に近い魔物なら、翼人は魔物に近い人。
 制空権を完全に掌握する事で攻防を両立させる極めて強力な種族である。
 亜空においてもその力は当然発揮され、先住種族との訓練でも中々の好成績をおさめつつある。
 翼人達は、未だオークやリザードに及ばないと自身を評価しているが、その実エルダードワーフの作った武具との馴染みや亜空での調練など、言わば先住の強みの部分を考えてみれば翼人は健闘していると言えた。
 リザードもオークも、空を支配する新たな同胞に頼もしさと、更なる訓練の必要性を感じていた。
 つまり彼らの評価は概ね高いという事になる。
 ……ただ一人。
 亜空の主、深澄真を除いて。

「……今日は?」

「はっ! 最長の部隊で一分であります!」

「前回と殆ど変わっていないな……」

 本日の訓練結果をまとめる中、翼人の長カクンは眉間に皺を寄せた。
 この亜空では様々な種族がいるが、基本的に互いを尊重し共存している。
 力の弱い者も強い者も、それぞれに仕事を得て中央都市の運営に尽力し、また新たな土地の開拓にも余念が無い。
 翼人は事務能力も高く、ハイランドオークがほぼ一手に引き受けていた書類仕事を共同でやる事になった。
 それから将来的には軍備方面や開拓メンバーにも人を送りたいと思っている。
 また同時期に移住したゴルゴンと共同で放牧を中心とした動物飼育を行う話も浮上していた。
 人数が多い事もあり、彼らは期待のルーキーとなっている。
 しかし、翼人の中で唯一上手くいっていない分野がある。
 将来的に、と先送りになっている軍備や開拓、危険が伴う場所への協力だ。
 これらは基本的に真が種族単位で参加させるかを判断して、その後従者の巴と識が隊員を厳選した上で決められている。
 そこで真に弾かれてしまうのだ。
 真の許可が無いと全く先に進めない課題だった。
 ナイキ サンダル
「ショナ様が動物飼育について識様から話をうけましたので、我らの戦闘力自体は若様もご理解頂けているのでは?」

 会議室に同席していた翼人の一人が、難しい顔をしたカクンに意見を述べる。

「ああ、識様からもそのように言って頂けた。だが、飛べる事自体の利便性が向いているとの判断も大きいそうだ。純粋な戦闘力としては、まだ認めてもらえていないのだろう」

「我ら、あそこまで鮮やかに完敗する事など無かったですからなあ」

 長であるカクンよりも年輩の男性が思わず苦笑いを浮かべる。
 戦いにおいて相手の頭を抑えるのは圧倒的な有利を生む。
 空から攻める手立てがあり、かつ制空権を掌握する事はこの世界でも有効な戦術だ。
 真との訓練においても他種族との模擬戦同様、彼らは同じ戦術で臨んだのだが、結果は完敗。
 三分と立たずに翼人の精鋭たちは真に一人残らず射落とされ、慌てふた
<a href="http://www.shoessrestraint.com" title="http://www.shoessrestraint.com">http://www.shoessrestraint.com</a>

ニックネーム hgfdh at 16:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
269g利用上のご注意に同意して